ショップ運営とDM作業で、達成感を分かち合う

むうぷ舎新川は、1階がリサイクルショップ、2階がDM作業をするスペースになっています。
仕事は、商品の種分けや接客などのリサイクルショップの業務、ダイレクトメール封入・ラベル貼付などのDM作業が中心です。
将来の就労を目指して準備をしたい方と、一般就労する自信はないけれど働きたい方が一緒に働いています。
協力して仕事を成し遂げたときの達成感を、日々みんなで分かち合っています。

地域のお客さまと、心あたたまる交流も

むうぷ舎新川の1階のリサイクルショップでは、寄付していただいた衣類、食器、雑貨などを販売しています。「どうぞ持ってきました」といらっしゃる方も、「何か掘り出し物はあるかな?」と寄られる方も、みなさん近所の方がほとんどで、アットホームな雰囲気です。
2階のDM作業のスペースでは、ダイレクトメールの封入、封かん、ラベル貼付などを行っています。複数台ある専門機械も活用し、正確さと低コストで信頼を得ています。

仕事は、60分ごとに15分間の休憩を取り、作業に集中して取り組めるようにリズムをつけて進めています。

むうぷ舎新川は、障害者総合支援法に基づく「就労継続支援事業B型」で、サポートを受けながら働きたい方を募集しています。リサイクルショップとDMの仕事を自分で選ぶことができます。いつでもお気軽にお問い合わせください。

むうぷ舎新川

1階にリサイクルショップと「めだか相談室」、2階にDM作業のスペースがあります。

リサイクルショップでは、商品を見栄え良く並べるのも大切な仕事です。

商品は、主に近所の方々の提供品です。状態を確認し、値段を付けてから店頭に並べます。

精神保健福祉士や社会福祉士などのスタッフが、メンバーさんの心身の状態をサポートします。

廃食油を使って「みかんせっけん」を手作り。リサイクルショップで販売しています。

「みかんせっけん」は、牛乳パックの型に流し込み、ゆっくりと乾燥させて熟成させます。

DMの封入や封かんは、要点がその時々に変わるので、スタッフが丁寧にサポートします。

シールは、正確な位置への貼付が求められます。集中するので時間があっという間に過ぎます。

その日の体調によって、作業の種類や量を自分で決めることができるので安心です。

  • 仕事にやりがいを感じている。
  • 工賃の支払い日には自分ががんばったという気持ちになる。
  • 納期に向けて仕事をすることでやりがいを感じている。
  • お店の売り上げが多いとき、品物の提供が多いときはうれしい。
  • 皆と知り合えてよかった。
稼働日月〜金 (定休日:土・日・祝 その他行事によって閉所日があります)
プログラム9:00開所
9:30朝ミーティング・清掃
10:00作業(60分ごとに15分間休憩)
12:15昼食休憩
13:15作業
15:30ミーティング
16:00閉所

※第1水曜日は13:15〜15:30が自主プログラムになります。
時給460円(2018年9月現在):月20,000円〜35,000円くらいの方が多いです。
その他・スタッフ手作りの美味しい昼食が、300円で食べられます。
・行事や草木染め、絵画クラブの活動に参加できます。
所在地東京都三鷹市新川4-9-5
電話番号TEL:0422-44-7507 FAX:0422-44-7540
リサイクルショップ営業月火木金と第2第4水曜日 10:00〜15:30(第1水曜日は12:15まで)
定休日:土日祝

リサイクルできる物品をご提供ください

むうぷ舎新川のリサイクルショップに、お宅で眠っている贈答品、日用雑貨、衣類などのご提供をお願いしています。ご協力をお願いいたします。

提供歓迎の商品、お受け取りのできない商品については、「むうぷを応援」のページに詳しく掲載しています。

むうぷを応援

アクセス

むうぷ舎新川
三鷹市新川4-9-5 TEL:0422-44-7507

  • JR中央線「三鷹」駅南口バス7番
    「仙川」行きで「中原小学校」下車2分
  • 京王線「つつじヶ丘」駅北口バス1番
    「杏林大学病院」「三鷹中央防災公園・元気創造プラザ」行きで「団地南口(新川団地)」下車すぐ
PAGE TOP